美容コンサルティング|商品開発コンサルティング

ハッピーキャリアのヒント①悩みを線引きする

キャリアは誰かに作ってもらうものではなく、自分で作るもの!
という私も色々悩んでまいりました。
夫の転勤第一回目では私の仕事はゼロになってしまい、とーってもがっかりしました。
えーん、これがずっと続くだなんて、転勤族は働けないじゃない!と。
でもすぐに「転勤では家族一緒に付いていこう、そもそも色んな土地に住んでみたいと思ったのはわたしだった笑!」と気づきました。ですから、「転勤」で悩むことはやめました。

「悩みを線引きをする」は、問題の解決法は相手にあるのか自分側にあるのかを見極め、自分側にある問題だけ考えていきましょうという考え方です。
例えば「夫の転勤」は相手(会社)の問題、その中でどうやって働いていくか模索するのは自分の問題。
ここの線引きが無いと、「転勤だから働けない」「転勤族だから(親のサポートも得られず)何もできない」と問題を大きく捉えてしまい、出来ないスパイラルに陥ってしまいます。
「(転勤族だけど)こんな働き方ならできる」「(親のサポートは無いけれど)こちらのサポートを受けてみよう」と半歩でも前に進むことができるんじゃないかな。

何か悩みそうになったら、「線引きはどこか?それは正しいのか?」を考えてからじっくり考えてみると意外と解決策は近くにあるかもしれません。

みなさまがハッピーキャリアをつかめますように!