54歳ロックライブ参戦メイク

先日54歳になりました。
50歳になった時はとうとう50代になっちゃた!!と感じた記憶がありますが、54歳は中途半端でして53歳でも55歳でもどっちでもいいや、と思ってしまいます。

せっかくなのでこれから大切にしていきたいなと思うことを書こうと思います。
「さらに自己満足でいこう!」

つい言いがちな(言われがちな?)「もう50代なんだから」「年甲斐もなく」という言葉を完全に捨てていきます。好きなものを着て、好きなライブ、映画、本などを楽しんで、毎日ご機嫌に過ごしていきます。

54歳記念に「ロックライブ参戦メイク」の動画を撮りました。
去年、LUNA SEAの黒服限定GIG@さいたまアリーナに参戦した際、電車で向かったので割と普通のメイクで行ったのですが、うーん、もうちょっと濃くしたら盛り上がったなーと感じました。反省も込めて!次回やるならこんな感じ!眼鏡を掛けたら電車にも乗れる、ロックメイクです。
誰も喜ばない可能性もありますが、宣言どおり好きなことを書いていきます笑
動画の下にミニ解説があります。

50代ロックメイク-練りチーク/平井聡子

練りチーク


練りチークはパウダータイプのチークよりもしっかり付くものが多いので、慎重に足しましょう。外側が薄くなるように付けてください。
艶っぽさが長所なので、ライブでアツくなった時にちょうどよい雰囲気になります。会場暗くて見えないけどね笑。
色はローズ系、明るいピンク系などが◎。イエローベースとか春、秋の人という診断でオレンジを選ぶのはちょっと気を付けて。くすんで見える色があるので、ちょっと赤みが入った色が良いです。意外とローズ系、ピンク系でもしっくりなじむので、ぜひ付けてみて、顔色が明るく見えるものを選んでくださいね。

50代ロックライブ参戦メイクのコツ-平井聡子

ハイライト


ハイライトは普段から欠かせません。ライブメイクはノーズシャドーなど暗い色を使うので、ハイライトを入れると明暗差がはっきりと出て引き立てあいます。
失敗することはありませんので、ぜひ取り入れて見てください。ブラシでささっとのせるだけ。

50代ロックライブ参戦メイク-平井聡子

レンガ色のアイシャドーを眉に


眉を描いたあと、レンガ色のアイシャドーをブラシでふわっとつけていきます。動画ではあまり色が出ていませんでしたが、肉眼ではほんのり赤みがかっていて、いい感じにロックでした!ピンクでも可愛いですよ!
眉に付ける場合はパール感控え目のアイシャドーを選ぶとしっかり色がつきます。

50代ロックライブ参戦メイク-平井聡子

アイラインは長めに入れる


目尻から1センチ近くはみ出してアイラインを入れました。いつもはブラウンなどナチュラルにしますが、ロックメイクは黒一択。
ちなみにマスカラも黒でOK.たっぷりつけてください。

50代ロックライブ参戦メイクー平井聡子

アイホールに影を入れる


アイホール(まぶたのくぼみ)にはブラウンシャドーでしっかり影を付けます。薄い色→濃い色と重ねるとよりナチュラルに仕上がります。
このあたりからこのロック参戦メイクをするのが楽しくなってきますね!ありえない影をどんどん入れていくので、別人に慣れる感じです。できればお好きなロックを掛けながらやってみましょう。
右→左→右→左、のように順番に付けると同じような仕上がりになります。普段のメイクもそうですよ!

 

50代ロックライブ参戦メイク平井聡子

ノーズシャドー


写真のように眉付近は太めに、先に進むほど細くなるようにブラシで付けます。こちらも一気に付けず、少しずつ重ねるとムラなく仕上がります。メイクの基本ですね。LUNA SEAは意外と若い方もライブにいらっしゃっていました。色々な世代のファンがいるって素敵ですね!

ロックライブ参戦メイク完成 平井聡子

完成です!眼鏡を掛けたら意外と普通に電車に乗れます。


XJAPANとGLAY


XJAPANライブにつけるリップは当然「紅」ですね!XJAPANも昔からのファンも多く、年齢層は幅広いです。髪を逆立てている方も多く、ヘアメイクに気合いを感じます。しかし2018年のライブを最後に活動をしていなくて、、、早く行きたいです。

GLAYはなんとなくピンク。ふんわりしたメイクをしたい気持ちになります。

いかがでしたか。ライブの時は思いっきりメイクも洋服も楽しんじゃいましょうね!

 

関連記事

  1. 最初に読むぺージ

  2. 娘の受験

  3. 東京ビッグサイトの美容イベント出演

  4. 美キャリアラボ

    イライラするとブスになる

  5. ショップチャンネルに出演しました

  6. アロマ講座/美キャリアラボ

    幸せを呼ぶアロマ講座