細眉を自然に太く見せる3つのコツ

細い眉を自然に太く描く-美キャリアラボ

1977年生まれ(±5歳)の方が若いころ、細い眉メイクが全盛期でしたよね!剃る、抜く、切るなどして眉の存在を消していた方も多いのではないでしょうか。
先日、昔のドラマの再放送を見ていて「懐かしいなあ、でもちょっと古いよね!」と感じました。それはメイクの影響が大きいと思います。特に細い眉メイクは時代を感じますよね!

細い眉はNGかも…でも修正方法がわからないと思っているあなたに!眉メイクアイテムの選び方や、眉を自然に太く見せる3つのコツをご紹介します。


眉メイクアイテム 選び方のコツ


一番おすすめのアイテムは、「眉ペンシル」と「眉パウダー」の2つを使って仕上げることです。簡単に自然な太い眉が描けますよ。
①眉ペンシルを選ぶコツ
初心者さんならペン先が細いタイプがおすすめです。よく売っている普通のタイプですね!

初心者向けの眉ペンシル

眉メイクに慣れている方なら、ペン先が楕円系のタイプでもOK。眉尻は細い面を使ってすっきりと、眉の中間あたりは楕円形の太い面を使って一気に描くことができます。

といいつつ、わたしは細いタイプを使っています!お好みで大丈夫。

②眉パウダー
今までよりも太い眉を自然に描ける魔法のアイテム。筆をつかってささっとぼかすだけなのでぜひ用意してくださいね。


眉メイク 色の選び方


眉の色は髪の色に合わせるとナチュラルに仕上がります。

ただし、髪をカラーリングして明るくしているけれど眉の色は黒いという方は、眉ペンシルだけは眉に合わせて暗い色を選びましょう。そうするとしっくりなじみます。明るい眉ペンシルを使うと、眉毛だけが明るく浮いて、すごく目立ってしまうんです。細眉さんは、元の眉毛と眉メイクで描いた部分の差が出やすいので、できるだけなじませるのがポイントです。
髪をカラーリングしていても髪と眉の色の差を大きく感じない方は、ペンシルもパウダーも髪色に合わせていただければ結構です。


眉毛の長さは小鼻と目尻の延長線上

 

正しい眉尻の長さ

小鼻と目尻にブラシの柄を当ててみてください。その延長線上が正しい眉毛の長さです。
この線より長く描くと、眉毛が下がってしまい、疲れて見えたり悲しい印象になるので注意してくださいね。


眉頭と眉尻の高さは同じ

 

眉頭と眉尻の高さは同じ

・眉の長さは小鼻と目尻の延長線上
・眉頭と眉尻の高さは同じ
これを無視して描くとこのようになります。
ちょっと昔っぽい感じになるのがわかるでしょうか。

眉尻が長すぎる失敗眉

これは眉を描くポイントなので、ぜひ押さえてくださいね!

それでは上手に描くコツを順番にご紹介していきますね。


ナチュラルな太眉を上手に描くコツ1 パウダーで眉全体を描く!


 

ひとまわり大きく眉を描く

眉パウダーをブラシに取って、赤い点線のところまで全体的につけていきます。
付ける順番は①眉山から眉尻 ②眉山から眉頭方向
眉頭は濃くならないように気を付けたらOK!

眉パウダーには2色から3色入っているものが多いです。眉尻は濃い色、眉頭方向に向かってだんだん薄い色を使うとよいでしょう。でも面倒だったらザザっと混ぜてつけてもいいですよ!


ナチュラルな太眉を上手に描くコツ2  眉ペンシルは力を抜いて薄く


 

眉ペンシルは力を抜くと上手に描ける

眉ペンシルは軽く持って、一本ずつ埋めるように描き足しましょう。
まずは眉の下側です。理想は描いた線が見えるか見えないか?ぐらいの薄い線で描くこと。

眉ペンシルのコツ1-眉下を描く

2、眉尻の中央を描く
眉ペンシルで同じようにスッスッと描きましょう。ここも力を抜きましょう。線が残っちゃだめですよ!

眉ペンシルのコツ2-眉の内側を描く

最後は眉尻の上側を描きましょう。

眉ペンシルのコツ3-眉尻を描く

眉の描き方 まとめ


眉毛は一本ずつ描く」とよくいいますね。その1本の長さは長くて8㎜程度です。でもメイクレッスンでそのようにお伝えしても、実際には1㎝以上長く描いてしまう方が多いです。なにごとも頭で理解しても実際にやってみるのは難しいですよね(わたしはスポーツで先生のアドバイスを受けてもその通りに体を動かすことがちっともできません!)。

心配な方は実際に定規で8㎜を測ってみて紙に描いて練習してみるのもいいと思います。あとは1本5㎜ぐらいのつもりで描いてみてください。そうするとちょうどよい長さが描けて眉メイクが上達しますよ!

細眉さんが自然に太い眉を描く方法
1.眉パウダーで眉の上下を太らせるように描きましょう
2.眉ペンシルは力を抜いて、一本8㎜の薄い線を描きましょう
3.眉頭は眉ペンシルを使わずに眉パウダーのみで仕上げたほうが自然です。
4.髪と眉毛の色の差が大きい方は、眉ペンシルは眉毛に合わせて暗い色を選びましょう

ぜひお試しくださいね!

それでは改めてビフォア&アフターをご覧ください。
写真中央の◁▷を左右に動かしてくださいね!

メイクブックを発売しました。初心者さん向けに作ったわかりやすいテキストで、メイクレッスンでも使用しているものです。ご自宅でゆっくり練習してみたい方はぜひチェックしてみてくださいね。送料込みで1,100円です。

関連記事

  1. 美キャリアラボ美眉レッスン

    失敗しない!初心者さんの眉メイクレッスン

  2. ラッシュアディクト/美キャリアラボ

    チップ型眉パウダーで上手に眉を描く方法

  3. おブス眉レッスン-美キャリアラボ平井聡子

    おブスになっちゃう眉カット方法

  4. 株式会社美キャリアラボ

    眉カットご希望の方へ

  5. 気づいたらマロ眉!を防ぐ眉メイク法

  6. 美キャリアラボ美眉レッスン

    キレイな眉を描く方法(しかも若見え!)