50代、ワントーン明るいあか抜けメイク

50代の紀子さまです。とってもアクティブで明るい性格がそのままメイクに出ていますね♡
「初めてメイクした時を思い出して、またちゃんとメイクしようかな♡」と思ってくださったそうです。このお言葉、本当に嬉しい!
メイクは外見だけではなく、気持ちを明るくしてくれますよね!50代のみんなーっ、輝いていくよーっ!!おーーーーっ!

写真中央の◁▷を左右に動かしてみてね!

とっても素敵に大変身した紀子さんのメイク解説ポイント3つ、いってみよう!


1,ツヤ肌でワントーンUP


お肌が乾燥しやすくくすみやすい私たち世代。もっとツヤと明るさを足していこー!今回も平井開発のエブリレディファンデーションを使いました。どなたでも塗るだけで明るさアーップ!


エブリレディファンデーション


極薄の明るいベールを掛けたような仕上がりを目指して作りました。大人になるほど足りなくなる明るさ、ツヤをオン!シミそばかすの部分には重ね塗りするだけで隠れちゃいます。コンシーラいらず。

目の周りにつけると顔全体が明るい印象になります。元気なのに「体調悪い??疲れてる??」と言われちゃう方におすすめ!くすみやすいブラウン系のアイシャドーも素敵に決まります!

このすんばらしいファンデーション、おいくらだと思いますか??・・・ぶっぶー。もっと安いでーす。なんと2,980円。税込みで3298円なり。テレビショッピングのバイヤーさんをはじめ、美容のプロからも絶賛いただいておりまーす!買いたくなっちゃった良い子のみんなは、色んな通販(生協、Amazon、セシール、楽天、その他多数)で取り扱いがございますのでお好きなところでご購入ください!もちろん弊社サロンでも!


2,眉頭は薄く太めに♡


眉頭は薄く太めに描きましょ♪それだけで立体感UP!左右の眉毛が揃っているように見えますよ!決して濃く描かないようにしましょ♪パウダーで仕上げるとうまく描けますよ♪


3,似合う口紅をつける


紀子さまはとってもナチュラルなイメージがあるので、ヘルシーで明るく見える口紅をセレクトしました。肌色が明るいと淡いカラーの口紅をつけても寂しくなりません。暗いベースメイクのままで同じ口紅を塗ると、肌がより暗くくすんで見えるでしょう。やはりベースが大事ですね。似合う口紅の色の幅がグーンと広がります

注目すべきは横顔!!私たち、正面だけ見てメイクしますね。でも人からは横顔もばっちり見られてますよね。こんなに変わったよー!

立体感すごいでしょ!お目目ぱっちりになってるでしょ!!そして体温が高そうな、健康的な印象です。
わたしたち50代は仕事や家庭、地域のことや親の介護のことなど、本当にお忙しくて疲れている方が多いです。おまけに身体もあちこちガタがきちゃうしね(わたしだけ?XJAPANのライブでXジャンプしたら3回目でひざが痛くなったよー涙)。

忙しく毎日を過ごして、ふと鏡を見た時「疲れてるやんか、、、がっかり↷」ってなるよりも、「今日の私もいい感じ!」と思ってほしい。そんな気持ちでメイクレッスンをしています。

紀子さんから「ステキな記事、ありがとうございます〜💖こうやって改めて比較すると、以前の私に戻りたくないーっ!って思っちゃいます。我ながら見違えるほどキレイになってますね!」とご感想をいただきました。

紀子さんの明るい内面が、そのまま外見に表せたらいいなと思っていたので、大成功かと思います!わたしは外見よりも中身が大事と思っていますが、初めて会った人はやはりパッと外見を見て判断してしまいますからね。

その他の写真も素敵なので追加で載せちゃおーーーっと。

 

紀子さんのように、キレイになって笑いが止まらない状態になりたい方、明るく華やか上品メイクを習ってみたい方は、横浜/センター南のサロンまで来てねっ!!
待ってまーす↓↓↓クリックしてちょーだい↓↓↓

関連記事

  1. 50代ヒアルロン酸注入メイク

  2. 40代明るく華やかメイク

  3. 脱すっぴん顔!50代のナチュラルつやメイク

  4. 美キャリアラボ30代メイクレッスンのビフォーアフター

    30代、華やか美人さんに大変身!

  5. 30代婚活モテメイクレッスン画像

    30代モテ婚活メイクレッスンビフォーアフター

  6. 40代眉メイクのビフォーアフター

    40代、美眉の描き方-ビフォーアフター