50代、一重まぶたの華やかメイク


一重まぶたさんのメイク術


「メイクをしても華やかさが足りない!」
「メイク映えしない」
「きつそうに見られる」
一重まぶたさんのメイク、難しそう~~って思いがちですが、ちーっとも難しくありません!
ご覧の通り明るく華やかに大変身♡
写真中央の◁▷を左右に動かしてみてね!

明るさや華やかさはアイメイクだけじゃないからねー!
では解説いってみよう!
まずはリップメイクから。


リップメイク


きつく見られがちな一重まぶたさん。リップメイクは、明るく柔らかい印象にするのがおすすめ!!ビフォーアフターで比べても柔らかくなってるでしょ♡

今回は明るめカラーの口紅を一度塗り、ティッシュで押さえる、を2度繰り返してから明るいベージュグロスを足しました。2度塗りすることで唇の色を明るく補正できます。

「えー、2度もティッシュで押さえるなんてめんどくさ~い」と思ったそこのあなた!「塗る、取る、塗る、取る」なんて20秒でできちゃうから、やってみてくださーい♡


ハイライト


お顔がキュっと持ち上がったように見えるのは、ナチュラルに入れたハイライトの効果です。これでメリハリが出て、明るくなりました!ぎらぎらパール感が強いものは不自然になるので、控えめなパール感を選んで下さいね!馴染みが良いので「もともと美肌」が演出できます。


アイメイク


アイシャドーは明るさを出しつつ、はれぼったくならないものを選びました。目の際は引き締めます。

アイシャドーはたくさんつけなくてOK。むしろ薄塗りぐらいが良いですよ!優しいオレンジ₊ブラウン

平井が開発したエブリレディファンデーションでまぶたのくすみをカバーしました!まぶただけではなく実は顔全体に付けています!「テクマクマヤコンテクマクマヤコン、明るい顔にな~れ~」が叶っちゃう!40代以上の悩める大人向けに開発したくすみバイバイファンデです。明るめコンシーラーや明るさが出るタイプのアイベースでもOK!

オレンジのアイシャドーを指先に取り、ティッシュに軽く落とします。点線部分まで薄くのばしましょう。

ブラウンをチップの先に取り、まつ毛の際を濃くするように塗っていきましょう。ワイパーのように左右に動かして。今回は5㎜ほど上の方までブラウンを付けています。

とっても明るい印象になりましたね!


一重まぶたさんのメイク術 まとめ


◆リップは明るい色を二度塗り₊グロス
◆顔全体の印象を明るくする
◆アイシャドーを塗る前にまぶたのくすみはしっかり取る
ぜひお試しくださいね!

ご自身のお顔で体験されたい方はメイクレッスンにお越しください♪
↓今すぐ綺麗になりたい方はこちらをクリックしてね↓
40代のメイクレッスン/美キャリアラボ

関連記事

  1. 脱すっぴん顔!50代のナチュラルつやメイク

  2. 30代コギャルメイク脱却メイクビフォーアフター

    30代コギャルメイクからの脱却

  3. 50代、パっと明るい♡華やかメイク

  4. 昔を引きずったメイク画像

    30代、昔のアイメイク

  5. 美キャリアラボ50代メイクのビフォーアフター

    50代、ツヤ大盛りメイク

  6. 美キャリアラボ40代メイクのビフォーアフター

    40代、娘に褒められました!