簡単!目をぱっちり大きく見せるアイメイク方法

40代メイク-ビフォアアフター

「昔よりもぼーっとした印象になったかも」

今回のモデルさんはライフオーガナイザーとしてご活躍されている美歩さんです。お客様のご自宅でお片付けの指導などをされるそう。みなさんはお片付けできますか?わたしは苦手です、、、。がんばらなくては!

「最近、どんどんまぶたがたるんできました。マスク生活だと目元に視線が集中して、ぼーっとした印象に見えるようです。友人からも「昔と変わったね」と指摘されました」と美歩さん。
年齢とともにまぶたが下がり、10年ぐらい前と比較すると目元が小さく見えたり、アイメイクがやりにくくなることで華やかさを失うことがあります。

美歩さんは明るく元気でさわやか。そのイメージでぱっちりした目元のメイクをしてみました。
やったことはいたって簡単です。
1.

目が大きくなっただけではなく、全体的に華やかさもプラスされた美歩さんのビフォア&アフター画像をごらんください。
中央の◁▷を左右に動かしてみてください

LADY GOうるつやアップファンデーションUVー美キャリアラボ平井聡子

それでは美歩さんのメイクを解説しますね!


1,アイメイクが映える明るいベースメイク


お顔の中で一番大きな面積を占めるベース。しっかり明るく仕上げましょう!ベースメイクは顔の中心は明るく、フェイスライン(外側)に向かってナチュラルに薄くぬるのがポイントです。これでアイメイクが映える土台ができます。
下の図のようなイメージです。

明るいベースメイクが大事

左側の図は、お顔全体にファンデーションを均一に塗ったイメージ、右側はメリハリが出るようなベースメイクのイメージです。立体感が全然違いますよね!ベースの塗り方はすごく大事です。
なかなか良いファンデーションが無かったので、「LadyGoうるつやアップファンデーション」を作ってしまいました!
若々しくなるベースメイクのコツを詳しく知りたい方は↓こちら↓をご覧ください

明るいベースメイクが仕上がったらアイメイクです!


2,「目尻から8㎜はみ出し塗り」で横長の目元に


ダークブラウンのアイシャドーを使って、横長に大きな目を目指します。
アイシャドーをチップの先に付けたら、ティッシュか手の甲にトントンと落としてくださいね。
①まつ毛のすぐ上に5㎜幅程度の太さで塗ります。目頭から目の中央までチップでつけましょう。

目頭から中央に塗る

②次は目尻から目の中央まで、まつ毛の際に5㎜幅で塗ります。これでまつ毛が生えている部はすべて塗りました!

③まつ毛の生えていないところに塗りますよ!目尻から8㎜外側のところにチップを置き、目の中央に向かって塗りましょう。

目尻の8㎜外側から目の中央につける

これを2~3回繰り返して、ちょうどよい色になるまで重ねます。①~③の順番で少しずつ色を重ねると、とても上品に仕上がります。一度にがっつり塗ると、やりすぎ感が出ることがあるので、そこだけ注意しましょう。

④チップに残っているブラウンのシャドーを下まぶたに付けます。目尻から三分の一程度、ささっとつけてくださいね。軽めに仕上げましょう!ここ、濃くつけると昭和風になるのでちょっとだけ注意です!

下まぶたにブラウンシャドーをつける

⑤ハイライトを入れます。ゴールド系の明るいアイシャドーを指先かブラシにつけて、まぶたの中央にちょんちょんと塗ると立体感がアップ!目を開けても閉じても素敵な雰囲気になるのでぜひお試しください。


3,目尻にしっかりマスカラを塗る


マスカラをつけましょう。まつ毛の根元にマスカラを入れて、左右に小さく動かしながら毛先までつけます。目尻側は重ね塗りをしてボリュームを出しましょう。慣れていない方は、ひじをついてみて!手が震えないので塗りやすくなります!

目尻側のマスカラは重ね塗り

4,ホットビューラーでまぶたをぐいっと持ち上げる

マスカラを塗り、少し乾かします(わたしはマスカラを塗ったあと、ヘアスタイルを整えたり、お皿を洗ったりしてまつ毛を乾かしています!)。仕上げにホットビューラーでぐいっと上げましょう。2000円ぐらいで購入できて、まつ毛がしっかり上がるのでかなりコスパよし!
1)まぶた中央のまつ毛の根元にグイっと差し込み、3~4秒持ち上げるようにキープ×3回
2)目尻側のまつ毛の根本も同様に上げる
特に目尻側が上がっていると若々しい印象になります!

ホットビューラーで目尻を上げる

ご覧ください!このようにマスク姿でも元気でさわやかな印象になりました!

マスクメイク

いかがでしたか。
昔とお顔の印象が変わったかも、と思う方はぜひ今回のメイク法をお試しください。
1,アイメイクが映える明るいベースメイク
2,目尻から8㎜はみだし塗りで横長の目元にする
3,目尻にしっかりマスカラを塗る
4,ホットビューラーでまぶたをグイっと持ち上げる

それではあらためて明るい印象に大変身した美歩さんのビフォア&アフター画像をどうぞ♡
中央の◁▷を左右に動かしてみてください

LADY GOうるつやアップファンデーションUVー美キャリアラボ平井聡子

メイクを見直してみたい方向けに、マンツーマンのメイクレッスンを行っています。詳しくは↓こちら↓をクリックしてくださいね。

40代,50代のメイクレッスン-美キャリアラボ-横浜/センター南

関連記事

  1. 美キャリアラボのメイクレッスン

    40代からのうるつや肌メイクの作り方

  2. 40代、口角が上がるリップメイク

  3. 40代眉メイクのビフォーアフター

    40代、美眉の描き方-ビフォーアフター

  4. 【初心者必見】上手に見える基本の眉の描き方

  5. 30代コギャルメイク脱却メイクビフォーアフター

    30代コギャルメイクからの脱却

  6. 昔を引きずったメイク画像

    30代、昔のアイメイク