597366

パンダ目にならないアイメイク方法

気づいたらパンダ目になってたーってこと、ありませんか??
気を付けているのですが私は何度かあります。仕事柄、様々なメーカーのアイライナーやマスカラを試して、気づいたら真っ黒に。鏡を見てめちゃめちゃびっくりしました(T_T)
そんな経験から、パンダ目になりにくく、描きやすく、大人女性の目もとを優しく、しかも華やかに輝かせるアイライナーの開発を進めているところです。こちらはまたご紹介いたします!

パンダちゃんにならないアイメイク方法とは?!

落ちにくいアイテムを使うことが一番ですが、ちょっとしたコツで防ぐことができますよ。
ちょこっとご紹介いたしましょう。

①ライトゴールドのアイシャドウをチップにとり、目頭から目尻方向にスッとつける。

チップ

アイシャドーは下の写真のようなライトゴールドがおすすめ。
白っぽいアイシャドーはNGですよ!!一気に昔風メイクの仕上がりに!
ファイル_000 (3)

②アイライナーをつけたあとに、似たようなカラーのアイシャドーを付ける。
③マスカラが落ちているなら、ビューラーでまつ毛の根もとをキュっと上げる。


もしもパンダ目になってしまったら

目もとは皮膚が薄くデリケートなところなのでごしごし取らないのが理想です。
綿棒の先に乳液やメイクアップベースなどをつけて優しくなじませてみてください。
スルッと取れるはず。
あとは、柔らかいタイプのコンシーラーやリキッドファンデでもOK。
取ったあとは指先でトントンとなじませましょう。

ファイル_000 (1)

おまけ
わたしが化粧ポーチの中に入れているものです。
ポケットティッシュにコットンと綿棒を入れています。
乳液のミニサンプルやリキッドコンシーラーなども入れておくとメイク直しに使えるので、ぜひ入れておいてくださいね。

ファイル_000 (2)

パンダ目にならないアイメイクで、楽しい毎日を過ごしてくださいね!

あなたのカワイイを、あなた以上に。
  40歳からのメイクチェック
     美キャリアラボ

40代、50代からの大人のメイクレッスンをしています。
詳しくはメイクレッスンページをご覧くださいね♪