脱すっぴん顔!50代のナチュラルつやメイク


ナチュラルメイクが素敵に見えないのはなぜ?


鏡よ鏡よ鏡さん。昔は超ナチュラルメイクでもいい感じだったのに、くすんでしまうのはどうして?なぜ疲れちゃった感が出るの?ちゃんと化粧をしてきたのに「すっぴん?」と言われたり、暗くくすんでいたり。ぐすんぐすん。明るさカモーン。

以前メイクレッスンに来られたお客様は「私は昼以降、鏡を見ない!」と仰っていました。疲れ切った顔を見ると余計に疲れるからだそうです。うん、気持ちがすごくわかる。

ちょこっとだけメイクのコツを覚えてみてくださいね!そうすると「いちばんきれい」が毎日つづくの!そして午後もキレイ!さらに一度覚えたらずーっとできます。自転車乗るのと同じ感じ!ちょっとだけ頑張っていきましょう!

今回は50代女性、Yさんです。洋服も麻のワンピースが素敵!麻が持つナチュラルなイメージを生かすように、体温36.5度はあるよね?!明るく薄めの上品ナチュラルつやつや華やか若見えメイク(長いな!)をご提案しました。

写真中央の◁▷を左右に動かしてみて!

艶肌メイク/横浜のメイクレッスン美キャリアラボ

ツヤ肌は素肌にあり!


お肌が潤っていると左側のツヤツヤりんごのように光の反射がキレイ。一方でお肌の乾燥がひどいと、肌表面の反射が乱れてツヤ肌になりにくいんです。たま~に、洗顔後、何もつけませんという方もいらっしゃいますが、一般的には保湿ケアをしたほうが良いと思います。化粧水や乳液の使用量が足りてる?乾燥がひどいときは保湿美容液やクリーム塗ってね!


おブスになるチークの色


ナチュラルメイクのきもチークはちゃんとつけようね。まずは色が大事です。この写真のような薄ーい色のチークを使っていませんか??あまり濃くなると嫌だし、どの色がいいかわからない…無難にしましょ、と選ぶとこのようになります。でもね、全部赤みが足りないの!

『薄く塗ったらわからない、しっかり塗ってもわからない⤵⤵⤵』とかなり低パフォーマンスなカラーたち。よいこは選ばないように!
※写真はメイクレッスンでお客様がお持ちになったものです。画像のご協力ありがとうございます!ダメ出ししてごめんね♡


これぐらい赤み足しちゃって!


ほげー!明るすぎる!と思いましたか?このカラーをたっぷり付けると「超個性的なメイクだね!」と言われかねないので、薄く塗るのが鉄則。大きなチークブラシ使ってね!『明るい色を薄く塗る』3回唱えてからチークを塗れば大丈夫。


「すっぴん?」言われたらフェイスパウダーを!


化粧が取れちゃう方はフェイスパウダー使ってみて!!乾燥肌の方はパフで付けず、大きめのブラシでフワッとつけると粉っぽくなりません。フェイスパウダーは種類がたくさんあるので迷いますが、あまり白くならないものを選んでね!

写真の2つはどちらも『トランスルーセント』といって白くなりにくいカラー。おススメはグロウタイプ。つやっつやに仕上がるよ!

本当に明るくなりましたー!スキンケアでうるつや肌&チークの効果、見直してみてね!メイク後は「わーつやつや~♡」と大いに盛り上がりました!ご来店ありがとうございました☆

「いちばんきれい」が毎日つづくメイクレッスン、やってまーす!
横浜市営地下鉄 センター南駅から徒歩3分。来てねー!

いますぐ「きれい」を予約する!

関連記事

  1. 美キャリアラボ50代メイクのビフォーアフター

    50代、ツヤ大盛りメイク

  2. メイクビフォーアフター

    40代、大人の華やかナチュラルメイク

  3. 美キャリアラボ40代メイクのビフォーアフター

    40代、娘に褒められました!

  4. 50代のメイクレッスン美キャリアラボのビフォーアフター

    50代、華やかに大変身!

  5. 50代ヒアルロン酸注入メイク

  6. 40代明るく華やかメイク