50代のメイクレッスン

50代メイクレッスン美キャリアラボ

もっと若々しくなる!簡単50代のメイクレッスン

40代後半から50代のお客さまは、「坂を転がり落ちるように顔や体形が変わってきた」と仰います。ぐすんぐすん、私も実感中です。お尻は下がって脚は短くなっちゃった感じ?二の腕も昔は細かったのに、今では立派に。子どもたちと体型を比べると人類の進化を感じます。感じたくないけど笑。顔の大きさも全然違う。今の子は小さいですよね。みなさまはいかがですか?

私も50代になり、40代の悩みってまだまだひよっこだったなあと実感しています。メイクレッスンのお客さまも全体的にお顔が落ちてきたことを悲しみます。まぶたが下がってアイメイクがやりにくくなった、メイク自体がおっくうになった、顔を見るとがっかりするなど。でもメイクは錯覚だ!!大事だからもう一度言おう。「メイクは錯覚だー!」

だから鏡を見てがっかりしなくて大丈夫。10代、20代のころとはちょっと違ってきたけれど、味があると思いませんか?しわは年輪です♡よく頑張ってきたなあと自分をほめましょう!

ただ、もったいないないのは、雑誌やネットで評価の高い化粧品を買って、使い方がわからないトホホーと振り回されている方がとても多いことです。先日は口紅を12本、チークを8個持ってこられた方がいました。何を買ってもしっくりこないそうです。わたしは自分の化粧ポーチには、チーク1つ、口紅2つ。似合う色がわかると化粧品はそんなに必要ないと感じています。

また、私はこれまでに数えきれないほどのお客さまとお会いしてきましたが、ほとんどの方がご自分の可愛らしいところに気づいていない!もったいないなあと思います。長所を生かした似合うメイクをするとね、みんな笑うんですよ!「これまでメイクなんて義務だと思ってたけど、こんなに楽しい気持ちになれるものなんですね!」という方も。ぜひみなさんにも知ってほしいなあと思います!

50代のメイクレッスン/美キャリアラボ平井聡子

50代メイク:拡大鏡を準備



多くの人が老眼に悩まされるお年頃。まずは今のお顔を拡大鏡で確認してください!目ヤニが付いたままになっていたり、毛穴詰まりや毛穴の開き、顔やひげのムダ毛、ありませんか?こういった細かいことが重なると「いまいち映えないメイク」になります。各妥協はびっくりするぐらい見えるので、最初はショックを受ける人も多いです。でもね、見つめていこう!そして乗り越えよう!

メイクをするときも1工程終わるごとに拡大鏡でチェックします。メイクレッスンではびっくりされる方も多いですよ。
「ファンデーションをキレイに伸ばしたと思ってたのにダマになっていた」
「毛穴が開いたままなのに見えなかった」
見たくないけれど、何ができていないのかを知ることで必ず改善できます。

洗面台でメイクをしている方も注意ね!洗面台は暗かったり蛍光灯の影響で色がわかりにくいです。めちゃめちゃ濃く仕上がったりメイクのムラに気づきにくいものです。
特にアレルギー等で鼻をかむ機会が多い方は、鼻周辺がカピカピになっていたり汚れに気づきにくいです。「鼻水固まってるよ!」って言いにくいですからね!50代になったらお祝いは拡大鏡にしましょう!と思うぐらいおすすめです。

 


50代メイク:下がり眉毛は一気に老ける


 

50代になると目尻、口元、フェイスラインの全てが下がってきます。眉の形が下がり気味だと、全体的に老け見え印象に。

眉頭と眉尻の位置は地面と水平(つまり同じ高さ)または眉尻側が少し上におさまっているのが理想です。あなたの眉毛はどうですか??

 

アイラインやアイシャドーを塗るときも目尻側が下がらならないよう気を付けてくださいね!
ぜひビューラーでまつ毛を上げてください。特に目尻側が上がるように頑張りましょう!

※ビューラーが苦手な方は、ホットビューラーがおすすめ!時間が電機屋さんで売ってます。相場は2000円前後。使う順序はマスカラが先です。マスカラを塗り、ホットビューラーで上げましょう。時間が経ってもまつ毛がくるんと上がって素敵な雰囲気に!


50代メイク:唇のボリュームを足す


 

顔のそこらじゅうのパーツがボリュームダウン。でもちょい足しで簡単に変われるのが唇です。気づきにくいのですが、唇は年齢とともにだんだん薄くなってしまう方が多く、顔の下半分が貧弱に寂しく見えます。写真のように、口角から山にかけての部分と、下唇の中央を1㎜ほど足しましょう。足しすぎると不自然になるので気を付けて!

色ははっきりした色よりも唇の色に近いナチュラルカラーがおすすめです。
例えば下の写真のような色。大人向けに私が開発したエブリレディリップ(な、な、なんと1,980円)です!と軽く宣伝(笑)いえいえ、こちらじゃなくても大丈夫ですよ!こういった馴染みやすいカラーが絶対におすすめ!

50代におすすめのエブリレディリップ/美キャリアラボ

50代メイク:透明感、清潔感をちょい足し



真っ白だったシャツがいつの間にか黄ばんでしまうように、わたしたちのお肌も年齢とともに黄ぐすみが進みます。原因は紫外線や乾燥。毎日の「ちょっと洗濯干し」「自転車で買い物」などのうっかり日焼けは防ぎましょ!

化粧水や乳液、そして日焼け止めまでが朝のスキンケアですよ!日焼け止め塗っていない人はお尻ぺんぺん。自らおブス街道まっしぐら。日常だったらSPF20、PA++程度OK!首もきちんと塗ってくださいね。首が焼けて顔が白浮き!を心配する必要がありません。
これまで似合っていたメイクがあら?ちょっと雰囲気と合っていない?と感じたら透明感や清潔感をちょい足ししてくださいね!
例えば、スキンケアをつけたら両手でほほを包み丁寧になじませます→スキンケアがしっかり馴染むとメイクがつるつるつるーんとノリます。

ファンデーションを付ける時は、まず内から外側に伸ばします。次に外から内側(最初と逆方向)に伸ばします。そうするとほほの毛穴カバーがきちんとできるのです。特に毛穴が開きやすいあなた!それだけで美肌若見え効果が高まります!

いかがでしたか?
50代の若見えメイク、ご参考になれば嬉しいです!
40代のレッスンを見たい方は下の画像をクリックしてみてね!
40代のメイクレッスン/美キャリアラボ平井聡子

 

 

あなたが若返るメイクをマンツーマンでご紹介!
横浜から地下鉄で20分、渋谷から40分、あざみ野から5分のセンター南駅から徒歩3分のサロンでやってます!クリックしてね↓

横浜40代からのメイクレッスン/美キャリアラボ/平井聡子

関連記事

  1. seminar講師

    絶対やるべき講師業の登壇メイク-プチプラ編

  2. 30代メイクレッスン美キャリアラボ

    30代のメイクレッスン

  3. 美キャリアラボのメイクレッス

    涙と笑顔のメイクレッスン

  4. 「優しくなりたい」メイクレッスンのご感想

  5. 40代のメイクレッスン

  6. 40代からのメイクレッスン/ビフォーアフター

    お客さまからかわいいメッセージ